Tool Rebel物語

ローラ・プライズTool Rebel(工具愛好者)に出会う。

Tool Rebel(工具愛好者)現象は、我々だけでなく、ヴェラのチームに加え、多くの点で絶えず増え続けている多くのファンに影響を与えているといっても過言ではありません。そこでウエストヨークシャー州のオセット・ローラお紹介いたします。

 

2015年春、イギリスのヴェラツールスは、イギリス北部に拠点を置く配管業者、ジェームズ・ハーグリー・グループと提携という形でパートナーになりました。

最初、ヴェラのイノベーションタワー(什器)を5つの支店に試しに置いてみた結果、他に全国の50店舗にも取り付けてくださいと頼まれました。(すべての店舗に置いていけたら、新聞に報道されるそうです。

 

導入されたら各支店では説明会を行います。タワー上のすべての工具を理解してほもらいたいです。ヴェラのブランドコンセプトとその歴史、革新、改善、成功のコツ、そして愛好者を獲得することの大切さを深く理解してほしいです。
2015年7月、ヴェラのチームはオセット支店に進出し、イノベーションタワーを設置し、「Gav」,「 Martin」,「 Gary」 と 「Laura」を「Tool Rabels」へと育てました。その後すぐにオセットチームもそれに参加しました。彼らはWeraブランドとその哲学をこよなく愛し、そしてその製品は世界へと羽ばたいてゆきました。
その日の成功を振り返ってみると、イングランドで行われるモータースポーツイベントのグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで残ったタトゥーシール持ち歩いていたのにその写真をSNSに挙げるという事に考えが至らなかった!

これからが面白くなっていくところです。ローラはすでに刺青の愛好家だが、今や革新されたWeraのファンとして、Tool Rabels(工具愛好者)のタトゥーシールを転写することにプライド持っていて、タトゥーを本物のものにしたらどうなるかと聞いてきました。

まさか本気じゃないでしょ?!責任を取れないし、正式には勧められないと説明した後、ローラ氏は、翌日のデモンヅトレーションの朝に、新しいTool Rabels(工具愛好者)に対する情熱を示したいと繰り返し伝えてきました。翌朝、彼女からタトゥーショップにいるというメッセージを受け取っても、彼女が本気だとは思えなかった!ありえない?!

そして右の写真を受け取りました。

言うまでもなく、Weraイギリスのチーム全体が一瞬落ち着きを失い、その後、チーム・Weraが我々と同じようにTool Rabelsになりたいという情熱を持っていることに思い至り、満ち足りた充足感と感謝の気持ちを感じました!

私たちは毎日販売店に行き、ディスプレーを整え、商品の研修を行い、イベントなどの主催者たちに朝食を用意したりしているわけではありません。・・・スタッフ一人ひとりがWeraの全てに刺激を受け続けなければならない。それは、あの朝彼女の足に永遠に刻まれたものがそれを思い出させてくれるのです!これは、“Tool Rebel効果”の本当の意味です。そして今でも彼女の思い切った行動を手放しで認める事はできないが、少しは感銘を受けなくてはいけないだろう。

Due to your browser settings, you were forwarded to the language "EN".
You can change it at any time with

Choose your language

We respect your privacy

Some features of this website need your consent.

  • Cookies and services necessary for the functionality of the website. These cannot be deactivated!
  • Information is transferred to here.com
  • Information is transferred to youtube.com
  • For geolocation, we use a geodatabase.
  • Information is transferred to scanblue.com for Wera Augmented Reality (AR)

show details

Allow all cookies and services

Save preference

Information on data protection

Imprint